花火

伊丹花火大会のおすすめスポットや穴場スポットはここ!混雑状況は?

投稿日:2017年6月5日 更新日:

毎年夏の最後を締めくくる花火大会として有名な、兵庫県の伊丹花火大会。
伊丹花火大会は、関西の大きな花火大会に比べると規模は小さいです。
しかし、近くに空港があるので、夜の飛行機のフライトと花火を一緒に見ることが可能です。
また花火も夜景も飛行機も見れる穴場スポットがたくさんあります。

今回の記事では、伊丹花火大会のおすすめのスポットや穴場スポットや、本会場の混雑状況などをまとめてみました。
さらに、スポットから見た花火大会の動画も載せています。
このおすすめスポットから見ると、こんな感じで花火が見れるのか~って事前のリサーチに役立てて下さいね。

スポンサーリンク

伊丹花火大会2017のおすすめスポットはココ!

ではさっそく伊丹花火大会2017のおすすめスポットを紹介していきますね。

まず今回の記事で紹介するスポットは次の6箇所です。
ざっくりとした特徴を載せておきますね。

おすすめスポット
・大阪国際空港(伊丹空港)…雰囲気は最高!展望デッキから飛行機と夜景と花火をまとめて楽しめます。
・イオンモール伊丹…人気急上昇!トイレと飲食物に困らないので子供連れにもおすすめ。
・五月山秀望台…ロマンチックな夜景と花火をまとめて見れる人気スポット。

穴場スポット
・千里川の土手…空いてます。少し離れるので低い花火は見れないけど、飛行機も見れるし花火の雰囲気も十分に楽しめます。
・伊丹スカイパーク…意外と空いています。車で見に行くことが出来るのが最大のメリット。

メイン会場
・猪名川神津大橋河川敷…目の前で花火が打ち上がるメインの観覧スポット。屋台も沢山です。

では、さっそくおすすめスポットから紹介していきます。

 

大阪国際空港(伊丹空港)

定番の伊丹花火の鑑賞スポットです。
なんといっても展望デッキからは、夜の飛行機のフライトと花火の両方が楽しめるので最高ですよ!
ロマンチックな雰囲気間違いなしです。
早めの場所取りが必要です。
場合によっては混雑の入場制限がかかることもありますので注意しましょう。
早い人ならお昼から待機している人もいます。
可能なら、早くから入場しておきたいところです。
場所柄、トイレの心配がないのが安心ですね。

伊丹空港から見える花火大会の様子です。
↓ ↓

 

イオンモール伊丹の屋上(ダイヤモンドシティの駐車場)

花火会場のすぐそば、JR伊丹駅直結のイオンモール伊丹の屋上駐車場です。
高さがあるので、打ち上がってくる花火を目の前で見ることが出来ます。
毎年屋上にて花火見学スペースが設けられて、多くの人で賑わっています。
もちろんトイレや飲食の調達については心配無いので、小さな子供連れでも安心して花火を楽しめます。

問題点としては、立地の関係上、花火が全体の6割ほどしか見えないです。
また駐車場は大大混雑になりますので、特に帰りは出庫するのに2時間とかかかったりすることもあるようです。
このあたりの不具合があるので、毎年ここで見たい!という一般リピーターが少ない様ですね。
なのである種、穴場スポットと言っても良いでしょう。

 

 

五月山秀望台 

花火大会の現地からは離れますが、阪急池田駅から徒歩20~30分のところにある人気の展望台です。
ロマンチックな夜景と花火を一度に楽しめる、というふれこみです。
カップルにはとても人気のある花火観覧スポットです。
海抜約140mの秀望台から見える花火と夜景は最高ですよ。
普段から展望スポット、夜景スポットとして有名ですので、駐車場は普段から大変混み合います。
なので電車で行くことをオススメします。
高台なので、歩きやすい靴や服装で行くことと、虫よけのスプレーも持参しておいた方が良いですね。

スポンサーリンク

五月山秀望台から見える花火大会の様子です。
↓ ↓

 

伊丹花火大会2017の穴場スポットはココ!

それでは次に、比較的混雑が少ない穴場スポットを紹介します。

伊丹空港の伊丹スカイパーク

伊丹空港の滑走路沿いにある公園です。
広々としていて、普段から混雑が少ない施設なので、小さい子供連れでも安心です。
駐車場も併設しており、20分100円と安いです。
子供連れで車で花火を見に行くならおすすめです。

ここの花火観覧のおすすめは、花火と飛行機と夜景が一度に楽しめるというところです。
花火以外でも普段からも何回か来たことがありますが、広い敷地で飛行機が間近で見れるので、子供も大喜びのスポットです。
何故かのどかな雰囲気で、ぼーっと時間を過ごすにはもってこいのスポットです。

花火大会当日は、2階の大空の丘は人気の場所なので、花火開始時刻には観覧客で一杯になります。
また駐車場も当日は、早い時間に満車になる可能性があります。
車で行くなら、余裕をもって入園入庫しておくことをオススメします。

 

千里川の土手

伊丹空港を離着陸する飛行機を、なんと真下から楽しめる貴重なスポットです。
高い建物も無く、さらに人が少なく混雑が少なく、意外と知られていない穴場鑑賞スポットと言えます。
立地的に低い打ち上げ花火が見えないのですが、雰囲気は十分に味わえます。
なにより、混雑なくのんびりと花火を鑑賞したい貴方におすすめの穴場スポットです。

 

伊丹花火大会2017の混雑の状況は?

神津大橋河川敷

最後に伊丹花火大会の本会場である、神津大橋河川敷を紹介します。
もちろん伊丹花火大会のメイン鑑賞スポットなので、迫力満点です。
一度ここで見ると、もう他の穴場スポットなどでは見られない!
とのクチコミも多いスポットです。
混雑状況も含めて紹介していきますね。

伊丹花火大会のメイン鑑賞のスポットは、神津大橋の南側です。
真正面で見られる西側は激戦区で、混雑は避けられません!
西側を避ければ、開始1時間~2時間前でも場所取りは出来ます。
川の東側は混雑が緩和されていて、意外と空いているのでオススメです。
ちなみに、河川敷のすぐ横の神津大橋での観覧は禁止となっています。

他のおすすめスポットや穴場スポットと比べると混雑は大きいです。
ですが、関西の大型花火大会(淀川花火、神戸、天神祭りなど)と比べると規模自体が小さいです。
3時間前には伊丹駅に着くぐらいにしておけば、メイン鑑賞スポット近辺でも場所取りは可能です。
もちろんもっと早めに行って、激戦区の河川敷西側の真正面スポットを狙うのもありですね。

ただ、子供連れでいくのであれば、現実的には西側の混雑スポットは避けたほうが良いですね。

関西の夏の最後を飾る伊丹花火大会、ぜひ楽しんできてくださいね。
こちらでも伊丹花火大会の近隣情報や画像や宿泊施設のクチコミなど紹介しています。
★伊丹花火大会の近隣情報や宿泊施設のクチコミ情報【楽天たびノート】★

 

まとめ

今回は、伊丹花火大会2017のおすすめスポットや穴場スポット、メイン会場の混雑状況について紹介しました。最後までお読み頂きありがとうございました。
他にも伊丹花火の関連記事をまとめています。
よかったらチェックしてみて下さいね。
↓↓↓
関西の花火大会のまとめ記事はこちら。地元ならではの穴場や極秘情報も!

スポンサーリンク



-花火
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

下駄の痛くない歩き方のコツや、履き方とサイズの選び方は?下駄骨折に注意!

花火大会などで浴衣を着る時に、下駄を履く事がありますよね。 下駄を履くと必ず指や足が痛くなりませんか? スポンサーリンク 実は下駄で指や足が痛いのには原因がほぼ決まっているんです。 1.歩き方 2.履 …

伊丹花火大会の日程や最寄駅からのアクセスは?車での駐車場ならココ!

関西の花火大会でも、夏の締めくくり花火としても有名なのが伊丹花火大会ですね。 夏のイベントをたっぷりと楽しんだ最後の締めとして、見に行く人も多いようです。 スポンサーリンク 今回は伊丹花火大会2017 …

淀川花火大会の日程はコレ!雨の延期や予備日や台風の中止はあるの?

いよいよやってきました2017年の淀川花火大会! 今年の日程や雨の延期や予備日についてまとめてみました。 台風の中止などについてもチケットの払い戻しの件も含めまとめました。 いち早く情報を収集して、彼 …

淀川花火は西中島南方が穴場?混雑の状況や屋台は?地元の私が紹介します!

スポンサーリンク 関西で最大クラスの規模を誇る大阪の淀川花火大会が行われます。 2017年は8月5日(土)の19:40~20:40に行われます。 会場に一番近い毎年十三近辺はとても激しい混雑で、子供連 …

関西の花火大会のまとめ記事はこちら。地元ならではの穴場や極秘情報も!

関西を中心に花火大会関連の記事をまとめてみました。 地元ならではの穴場情報や、極秘情報まで赤裸々に公開します。 花火大会を十二分に楽しみたいなら事前のリサーチは必須です! ぜひチェックしておいてくださ …