食べ合わせ

食べ合わせが悪いのはスイカと○○!危険で腹痛だけで無く、死も覚悟の組み合わせとは?

投稿日:2017年7月1日 更新日:

食べ合わせって大事なんです!
食べ合わせの悪いものを一緒に食べると最悪は死に至ることもあるってご存知でしたか?

今回は食べ合わせの悪いものについてまとめてみました。
これからの季節に普通によく食べるものも含まれていたりします。
しっかりとチェックしておいて下さいね。

スポンサーリンク

食べ合わせが悪いのはスイカと○○!

まずは、食べ合わせが悪いものから紹介しますね。

スイカと天ぷら
スイカとうなぎ
タイトルにもあるように、スイカとの組み合わせで、この組み合わせは悪いので気をつけましょう。
スイカは水分が多いので、脂分の多い天ぷらやうなぎと一緒に食べると、胃液が薄まってしまい消化不良になってしまします。
特に胃腸が弱い人は要注意です。

天ぷらとかき氷
天ぷらとアイスクリーム
hutoaka”>かき氷
・柿とそば
これらの様に、体を温めるものと冷やすものの組み合わせはNGなんです。
これも胃腸に負担を与えます。

カニと柿
傷みやすいカニと、消化が悪い柿の組み合わせもNGです。
また両方とも体を冷やす食べ物です。
特に冷え性の人は気をつけましょう。
また昔から言われている変わった理由があります。
カニは海のもの、柿は山のものなので、同時に入手して食べようと思うと食料調達まで時間がかかります。
するとその間にどちらかが腐ってしまう、という事があるという言い伝えもあります。

トコロテンと生卵
そばとタニシ
消化が悪いものどうしの組み合わせ。
両方とも消化に時間がかかるので、胃腸に負担が掛かる。
そばは、噛まずに飲み込むため消化が悪いとされているためです。

人参と大根
とっても意外ですよね。
普通に食べてそうですが。。
実は生の人参のアスコルビナーゼと大根のビタミンCの相性が悪いです。
アスコルビナーゼはビタミンCを破壊してしまうのです。
しかしアスコルビナーゼは熱に弱いという性質を持っています。
なので人参と大根は加熱する、もしくは酢やレモン汁を混ぜると大丈夫です。
たしかに、両方とも生で食べることってあまり無いような。。
野菜スティックとかは注意ですね。

秋刀魚(さんま)と漬物
この組み合わせも普通に食べていますよね。
でも、実は、、この組み合わせは、発がん性物質を作り出してしまうんです。
さんまを焼くとジメチルアミンという物質が出来ます。
漬物は野菜にある硝酸塩が発酵の途中で、亜硝酸塩という物質に変化します。
そしてこのジメルチアニンと亜硝酸塩が、ニトロソアミンという発ガン性物質となってしまうのです!
恐ろしいですね!!

ほうれん草とゆで卵
朝食とかでこれも普通に食べてそうですね。
ゆで卵の硫黄分がほうれん草の鉄分の吸収を邪魔するのです。
でも、目玉焼きやスクランブルドエッグは問題ありません。
同じ卵でも、ゆで卵って別もんなんですね。

くるみと酒
これもワインとくるみとかで食べたりすることもありますよね。
くるみはのぼせやすくやなり、また胡桃の実は血圧を上げるのです。
なのでお酒との相性はあまりよくありません。
適量を守って飲むなら問題は無さそうですが、気をつけたいところですね。

スポンサーリンク

ラーメンと飯
ラーメン定食って体に悪いんですね~。
チアミン(ビタミンB1)が関係しており、炭水化物摂取量も増えてしまい、疲労・肥満の原因となります。
わかる様な気がする。。
科学成分的にもダイエットの天敵なんですね。

うなぎと梅干し
前回の記事にも書きましたが、この組み合わせは昔から良くないとされていましたが、最近では科学的には問題ない組み合わせとして証明されています。
違った意味でNGだと言われていました。
詳しくは、こちらから。
うなぎの食べ合わせで良いもの悪いもの!うなぎと梅はなぜ悪いと言われているのか?

 

少し変わって、薬との組み合わせでは、
納豆とワルファリン(心筋梗塞や脳梗塞の薬)
納豆に含まれるビタミンKが血液を固める性質があるのです。
対して、ワルファリンは血液を固まりにくくする性質を持っている薬です。
お互いが相殺しあうという悪い組み合わせになります。

何気なしに食べていた物も気を付けないとダメなんですね。
知識として知って置くだけで安心ですね。

 

食べ合わせ危険で腹痛だけでなく、死すら覚悟が必要なものとは!

次は、最も気をつけたい、絶対ダメな食べ合わせのモノです。
ホント食べ合わせ危険で、腹痛だけでなく、死んでしまう事もあり非常に危険です!

ドリアンとアルコール飲料
ドリアンってあまり食べる機会が無いと思います。
海外旅行などでは特に気をつけてくださいね!
東南アジアでは有名です。
ドリアンの酵素とアルコールのエタノールが反応して、最悪死に至る状態になりますので!

メントスと炭酸飲料
ペットボトルのコーラにメントスを投入したとたん、急激に炭酸が気化して、泡が一気に数mにまで吹き出します!
こんな動画とか見たことないですか?
これを人体で同じ事をすると想像してみてください。。
おそらく胃が破裂すると言われています。
過去に中国で人体実験したことがあったそうです。
口と鼻からコーラが吹き出し、即病院送りになったそうです。
さらに本人の胃の粘膜も損傷を受けたというものです。
子どもが駄菓子屋とかで買って食べる、という状況も容易に想像出来ますよね。
特に気をつけたいところです。

スイカとビール
ほとんどが水分ですが、利尿作用も大きい。
ビールの摂取が進みすぎて結果、急性アルコール中毒の危険があります。
また知らない間に脱水症状にもなり、特に水泳前や入浴前では水死の危険もあります。
海水浴でスイカ割りしてビール、、ダメですよ!

 

まとめ

今回は、食べ合わせの悪いものについてまとめてみました。
何気なく食べ合わせしているものがあったら、事故を未然に防ぐ様に、気をつけていきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。
他にも関連記事をまとめています。
良かったらチェックしてみて下さい。
↓↓↓
土用の丑の日のうなぎ関連の記事まとめはこちら!オススメ記事はコレ!

スポンサーリンク



-食べ合わせ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

食べ合わせでコーヒーで癌リスクがあるのは○○!悪いもの良いものはコレ!下痢や腹痛は?

食べ合わせって注意しないと、とても危険なものがたくさんあります! 何も知らずに普通に毎日食べているものもたくさんあるんです。 そんな食べ物で、注意してほしい食べ物の一つにコーヒーがあります。 何も気に …

ノロウィルスの症状から検査や予防や休業補償についてのまとめならコレ!

ノロウィルスについてまとめてみました。 ・ノロウィルスの症状について ・ノロウィルスの検査について ・ノロウィルスの予防法や対策について ・ノロウィルスの出勤停止や休業補償や有給について これらの疑問 …

食べ合わせが悪いのは牛乳とアレ!その理由は栄養素と関係があるってホント?

食べ合わせっていう言葉を聞いた事ありますか? この食べ合わせというのは、実は生命の危機をも発生させてしまう重要な事なんです。 食べ物には、何を食べるかよりも、何と何を一緒に食べるかが大事です。 今回は …

うなぎの食べ合わせで良いもの悪いもの!うなぎと梅はなぜ悪いと言われているのか?

土用の丑の日に食べるうなぎは、夏の風物詩といえます。 栄養素もたっぷりで夏バテ知らずの食べ物とされています。 しかし、一緒に食べることで体に良いものと悪いものがあります。 これを食べ合わせというのです …