クリスマス

大阪クリスマスマーケットの食べ物や飲み物はコレ!グリューワインって何?

投稿日:2017年11月9日 更新日:


本場ドイツの雰囲気が味わえる、大阪クリスマスマーケット2017の食べ物についてまとめてみました。
グリューワインやホットワインって聞いたことありますか?
これらは大阪クリスマスマーケットでの名物商品なんですね。
大阪クリスマスマーケットに来たらぜひ飲み食いして欲しい食べ物を紹介します。
気になるあなたはぜひチェックしてみて下さいね。

スポンサーリンク

大阪クリスマスマーケットの食べ物や飲み物はコレ!

大阪クリスマスマーケットでの食べ物は、本場ドイツを十分に堪能できるものばかりです。
会場には30ほどのヒュッテと呼ばれるドイツ式の屋台が所狭しと並んでいます。
そのヒュッテには、ドイツの食べ物や飲み物、雑貨屋さんなどが立ち並んでいます。
面白いのがどの店も定員さんがドイツ人の方で、本場ドイツの雰囲気を味わえます。
そんな大阪クリスマスマーケットでの食べ物について紹介しますね。

基本的にはヒュッテという屋台でもあるので、がっつりというよりも軽食という感じです。
次のような食べ物がありました。

食べ物
・ソーセージ、ウィンナー
・ミートボール
・ワッフル
・ポップコーン
・ジャーマンポテト
・スティック型の飴
・レープクーヘン
・シュトーレン
・グーラッシュ
他にも色々とあります。
値段的にはソーセージで600円、ミートボールで500円といったところです。

やはり一番オススメなのは、ドイツならではのソーセージですよね。
さすがは本場ドイツのソーセージです。
色んな味があって楽しいですよ。
会場には座る場所もあまりないので、縁日の様な立ち食い状態に。
高さが27mもあるクリスマスツリーやライトアップを見ながら、ビールを片手に立ち食いするのも良いですね。

ワッフルもクリスマスツリーの形をした長細いものとか、味付けや形が日本とは少し違って新鮮です。
他にも、レープクーヘンやらシュトーレンなど、あまり聞いたことないような名前のもののありますね。
詳しく説明しますね。

レープクーヘン
とは、なにやら飾り付けの様に見えますが、これはクッキーの一種でれっきとした食べ物なんですね。
ジンジャークッキーとも呼ばれます。
いろんな形があって、ドイツではクリスマスツリーの飾り付けとしても使われています。
レープクーヘンはドイツではクリスマスには無くてはならないものとされています。
面白いですね。

シュトーレンとは、クリスマスに食べる焼き菓子のようなものです。
時間がたてば熟成して行くものなんです。
なので早めに仕込んでおいて、クリスマスまで熟成させつつ少しづつ食べましょう、という教えらしいです。
でもそのあまりの美味しさにクリスマスまでに無くなってしまうと言われるほど、ドイツでは人気のお菓子なんですね。
大阪クリスマスマーケットでは、本場仕込みの本格的なシュトーレンを食べることができます。
これもまだ食べたことがないのであればぜひチャレンジして見て下さいね。

グーラッシュとは、シチューの様なものです。
ドイツではごく日常的に食卓に出てきます。
日本で言うところの味噌汁の様なポジションでしょうか。
ドイツっぽい感じが良いですね。

大阪クリスマスマーケットでは飲み物についてもいろんなものがあります。

・ドイツビール
・グリューワイン
・ワイン
・カクテル

ドイツビールとソーセージ&ジャーマンポテトは最高ですよ。
寒空の下イルミネーションをみながら食べるのは気分がいい。
という事で毎年楽しみにしているファンも多いようですね。

さらの大阪クリスマスマーケットならではのグリューワインも人気の飲み物なんです。
このグリューワインって一体何なのでしょうか?
次の章にて詳しく説明しますね。

スポンサーリンク

大阪クリスマスマーケットの食べ物でグリューワインって何?

大阪クリスマスマーケットの食べ物でグリューワインって?
このグリューワインというのは日本には馴染みが無いものですが、いわゆるホットワインというやつです。
ドイツではよく飲まれている飲み物です。
ホットワインっていうけと、温めるとアルコールが飛んじゃわないの?って心配になるかもしれませんね。
でも特殊な調理方法でアルコールが残るようにして温めたのがグリューワインなんです。
大阪クリスマスマーケットでは人気のものです。

さらにこのグリューワインですが人気の理由として、器ももらえるという点にあります。
大阪クリスマスマーケットのグリューワインはマグカップに入っていて、このマグカップはそのまま持ち帰れるんですね。
しかも毎年デザインも変わるので、毎年これを楽しみにしているコレクターも多い様です。
ちなみに、大阪クリスマスマーケットのグリューワインですがマグカップ込で値段は900円です。
もしもマグカップだけ欲しいという場合は500円で購入可能です。
値段は年によって変わる可能性がありますので実際にヒュッテにて確認して下さいね。
ちなみに、関東圏で有名な赤レンガ倉庫で行われる横浜のクリスマスマーケットでは、カップ入のグリューワインは1700円、グリューワインのみで700円です。
なので大阪クリスマスマーケットのグリューワインはお得かもしれませんね。
横浜クリスマスマーケットの情報はこちらから。
横浜クリスマスマーケットの混雑状況は?おすすめの時間はいつなの?

大阪クリスマスマーケットの食べ物での混雑の状況は?

大阪クリスマスマーケットの会場自体はそんなに広くもないので、クリスマスの時期になると結構な混雑となります。
食べ物のヒュッテも行列ができるものも多くあります。

実際に会場で食べたり飲んだりするのは立ったままの立ち食いになると思います。
といっても立食テーブルや、ちょっと座って食べれる席もありますが、クリスマス時期になるとやはり混み合います。
会場は週末は11:00~22:00までの営業時間ですが、ライトアップ点灯されるのが17:00となっています。
なのでやはりお目当てであるクリスマスツリーのライトアップを見ようと、17:00近辺から混雑は始まります。
イメージとして、17:30頃になると、テーブルなどは空きも僅かという感じですね。
なので、大阪クリスマスマーケットでゆっくりと本場ドイツの食べ物や飲み物を楽しみたいのであれば、クリスマスの時期であれば昼間に行くことをオススメします。
詳しくは別記事にてまとめていますのでチェックしてみて下さいね。
↓↓
大阪クリスマスマーケット2017の混雑状況はどうなの?営業時間や雨天時は?

まとめ

今回は大阪クリスマスマーケット2017の食べ物や飲み物、グリューワインや食べ物の混雑状況についてまとめてみました。
最後までお読み頂きありがとうございました。
他にも関連情報をまとめています。
よかったらチェックしてみて下さいね。
↓↓↓
クリスマス関連の記事を見てみる!

スポンサーリンク



-クリスマス
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

クリスマスの観覧車なら大阪エキスポのVIPがオススメ!所要時間や値段は?

クリスマスには彼女と観覧車で2人っきりでデートを。 そんなあなたにオススメなのが、大阪のエキスポの観覧車のVIPコースが超オススメです! クリスマスに観覧車で大阪の夜景を一望出来る、エキスポのVIPに …

社会人一年目の彼氏のクリスマスプレゼントの相場は?予算内では何がいい?

社会人一年目になる彼氏へのクリスマスプレゼントの相場、いったいいくらぐらいなんでしょう? 昨年まではお互いに大学生だったので、金額といってもお互いが無理のない程度だった。 けど社会人になると、金額も考 …

IKEAのクリスマスツリー関連のまとめ記事はこちらから!

毎年大人気のIKEAのクリスマスツリー。 本物のもみの木を使っているので、管理も大変ですが、雰囲気は最高ですよ。 今年こそは本格的なクリスマスツリーをと考えているなら、このまとめ記事が役に立ちますよ。 …

横浜クリスマスマーケットの感想や口コミや評判を知りたい!花火はあるの?

2017年で8回目を迎える赤レンガ倉庫で行われている横浜クリスマスマーケット。 みなとみらいエリアでも人気のクリスマスイベントです。 そんな横浜クリスマスマーケットの感想や口コミや評判などをまとめてみ …

IKEAのクリスマスツリーは枯れる?長持ちさせる手入れとは?虫の心配は?

IKEAでクリスマスツリーで本物のもみの木を買ってきた! でもこれって水やりしないと枯れてしまうのだろうか? やはり生木なので、色々と心配はつきものですよね。 そんなあなたのお悩みを解決します! 今回 …