クリスマス

IKEAのクリスマスツリーの大きさや高さは?選び方や電車で持ち帰り出来るの?

投稿日:2017年9月12日 更新日:


今年こそはIKEAのクリスマスツリーを購入しよう!
そう決めているあなたに。
IKEAのクリスマスツリーは本物のもみの木ですよね。
なので気になるのは、IKEAのクリスマスツリーの大きさや高さなどのサイズではないでしょうか?
また、沢山のもみの木の中から、どうやって選ぶのがベストなのか?
についても知りたいとろこだと思いますよね。
安心してください!
今回の記事では、IKEAのクリスマスツリーの大きさや高さなどのサイズについてまとめてみました。
また
・IKEAのクリスマスツリーの選び方についてのポイント
・IKEAのクリスマスツリーは電車で持ち帰りが可能なのか
についても紹介しています。
気になるあなたはぜひチェックして、購入当日に備えて下さいね。

スポンサーリンク

IKEAのクリスマスツリーの大きさや高さなどサイズは?

ではさっそくですが、IKEAのクリスマスツリーの大きさや高さなどのサイズについて紹介しますね。

大きさは、だいたい90cm~160cmぐらいのものがあります。
お店やその年によって異なりはありますが、中でも100cm~120cmのものが多いですね。
180cmとかあるものもあったりします。

IKEAのクリスマスツリーは本物のもみの木です。
なので当然一本一本サイズが異なります。
長いも、短いもの、枝葉の広がっているもの、枝葉の広がっていないもの。。
緑色の色付きも当然バラつきがあります。

基本的には自分が家のどこでどの様に飾るのかによって、必要なサイズがあると思います。
なのでこのようにサイズがバラバラなのは好都合ですね。
自宅で室内で飾るのであれば、120cmぐらいが手頃かもしれませんね。

ただ、このIKEAのクリスマスツリー自体が、実質割引きなどもあり非常に人気です。
特に2015年までは、実質無料だったこともあり行列が出来ていました。
販売から2.3日で完売する事もあります。
特に形やサイズが気に入ったモノが欲しければ、早めに行ったほうがいいかもしれませんね。
こちらの関連記事にもIKEAのクリスマスツリーの割引きや過去の実質無料に関した記事をまとめています。
IKEAのクリスマスツリーは無料なの?返却や回収は?本物のもみの木ってどうなの?
次の章では、IKEAのクリスマスツリーの選び方についてのポイントをまとめました。

IKEAのクリスマスツリーの選び方は?

ではIKEAのクリスマスツリーの選び方のポイントについて紹介します。
次の点についてチェックしておいて下さいね。

・期間中はなるべく早めに行く
・週末を避けて平日に行く
・軍手を持参する
・サイズ、枝ぶり、色付きをチェック

では詳しく説明しますね。

まず、期間中は早めに行くということですが、このIKEAのクリスマスツリーは非常に人気があります。
先程もお伝えしたように、特に2015年までは実質無料だったのもあり、行列ができて2.3日で完売するほどでありました。
またIKEAのクリスマスツリーは本物のもみの木を、実質的に安く購入出来るという事でも人気です。
なので販売開始日が決まったら、購入する日を計画して、なるべく販売開始したら早めに行くことをオススメします。
後になると良い物は売れてしまって、売れ残りだけになってしまいますよ。

スポンサーリンク

次に週末を避けて平日に行くということですが、これはやはり週末は通常の買い物客もあるので非常に混雑するためです。
IKEAは郊外にある事が多いと思います(地元の関西では大阪も神戸も湾岸沿いの埋立地にあります)。
またホームセンターっぽいので、やはり週末の来客がメインになります。
逆に通常時であれば平日は非常に空いています。
私は飲食業で長年いるので、IKEAなどは基本的に平日のお休みに行くことがほとんどです。
たまに日曜日とかにショッピングセンターとかに行くと、その人の多さに圧倒されます。。
と、余談はさておき(笑)。

ちなみにこのIKEAのクリスマスツリーは販売日が毎年異なります。
2015年までは11月中旬ぐらい、2016年は12月1日、2017年は11月30日でした。
どの日程も水~金の平日に販売開始しています。
なので逆に週末を狙っていくと、販売開始から日にちが経っているのもあり、完売している可能性もあります。
なので平日狙いで行くのがいいでしょう。

次のポイントは軍手を持参することです。
ゴム製のしっかりしたモノがあると安心です。
もみの木の葉や枝もそうですが、とにかく手に刺さり痛いです。
自宅でセッティングするときもそうですが、軍手を着用して方が良いですよ。
意外と知らない人も多いので頭に入れておいてくださいね。
まあ軍手が無くても気合で乗り切るというのもアリですが(笑)

最後のポイントはもみの木の選び方です。
IKEAのクリスマスツリーは紐で縛っているモノが山積みになっています。
まず自分が欲しいサイズのツリーを取り出して、紐を外してみて、全体の大きさや枝ぶりや色付きをチェックしましょう。
そのもみの木に色々と飾りをつけるので、どちらかというと、枝葉が広がっていて色付きが良いものが見た目キレイかもしれませんね。
これは丈の短いものに多いようですね。
ただ自然のものなので、完璧は無いですし、理想を求めすぎてもキリがありません。
ある程度のラインで見極めましょう。

次の章では、IKEAのクリスマスツリーは電車で持ち帰りが出来るのか?についてまとめました。

IKEAのクリスマスツリーは電車で持ち帰り出来る?

IKEAのクリスマスツリーは電車で持ち帰りが出来るのか?
という事ですが、結論から言うと可能です。

もちろんそのツリー自体が160cmとか大きければ大きいほど大変です。
目安としては、IKEAの青い袋(バック]ありますよね?
あれに収まるぐらいがいいんじゃないかなと思います。
なので、IKEAの袋(バック)を持っているならば持参したほうが良いですね。

先ほど紹介したように、IKEAのクリスマスツリーは最初は紐で結んでいます。
なので紐を外していない状態のものを買い、新聞紙に包むなどすれば楽ですね。

ただ、やはり車で行くほうが便利ですし楽です。
IKEA自体が郊外にある事が多く、行き帰りの交通の便でもそうですしね。
ちなみに、車なら160cm~180cmとかだとワゴン系なら問題はなさそうですが、セダン系だとトランクにも収まらない可能性大です。
なのでセダンの場合は、あらかじめトランクのサイズを測っておくか、持ち帰りの可能なサイズで選ぶかした方がいいですね。

まとめ

今回は、IKEAのクリスマスツリーのサイズや、選び方や車での持ち帰りについて紹介しました。
ここで再度まとめますね。

・IKEAのクリスマスツリーのサイズは90cm~160cmぐらい。
・IKEAのクリスマスツリーの選び方のポイントは、販売開始直後の平日に行く事・軍手持参・長さ枝ぶり色付きをチェック。
・IKEAのクリスマスツリーは電車で持ち帰りは可能。

最後までお読み頂きありがとうございました。
他にも関連記事をまとめています。
よかったらチェックしてみて下さいね。
↓↓
IKEAのクリスマスツリー関連の情報をチェックしてみる!

クリスマス関連の記事をチェックしてみる!

スポンサーリンク



-クリスマス
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

IKEAのクリスマスツリー関連のまとめ記事はこちらから!

毎年大人気のIKEAのクリスマスツリー。 本物のもみの木を使っているので、管理も大変ですが、雰囲気は最高ですよ。 今年こそは本格的なクリスマスツリーをと考えているなら、このまとめ記事が役に立ちますよ。 …

IKEAのクリスマスツリーは無料なの?返却や回収は?本物のもみの木ってどうなの?

え!?IKEAのクリスマスツリーって無料なの? あなたもそんな噂を聞いた事がありませんか? とっても気になりますよね。 今回はそんなIKEAのクリスマスツリーの無料の謎についてまとめてみました。 毎年 …

横浜クリスマスマーケットの感想や口コミや評判を知りたい!花火はあるの?

2018年で9回目を迎える赤レンガ倉庫で行われている横浜クリスマスマーケット。 みなとみらいエリアでも人気のクリスマスイベントです。 そんな横浜クリスマスマーケットの感想や口コミや評判などをまとめてみ …

大阪クリスマスマーケット2018の混雑状況はどうなの?営業時間や雨天時は?

関西でクリスマスマーケットといえば、ドイツ・クリスマスマーケット大阪2018ですよね。 毎年関西の大阪梅田スカイビルのある新梅田シティで行われているクリスマスイベントです。 横浜の赤レンガのクリスマス …

クリスマスプレゼントの子供の予算は?男の子女の子の違いや祖父母からも欲しい件について!

クリスマスプレゼントって子供にはどれぐらいの金額を買い与えるべきなのでしょう? いつもクリスマスプレゼントを買いに行くときに、ちょっと高すぎかな?って思った事ありませんか? 毎年の恒例行事で、子供達も …