中古カメラ

オークションでのカメラには注意!?保証書は?元中古カメラバイヤーがお教えします!

投稿日:2017年5月8日 更新日:

オークションで中古カメラを購入したい!
でもはじめてのオークションだととても不安ではないですか?
詐欺とか転売屋とかオークションにはマイナスイメージな事を良く耳にしますからね。

でも大丈夫です。
そんなあなたの為に、元中古カメラのバイヤーである私が、オークションでのカメラの注意についてまとめました。

私、前職がネットオークションで中古カメラの転売をしておりました。
いわば中古カメラのバイヤーです。
主にヤフオクメインとして活動しておりました。
ちなみに評価も700以上有り100%「非常に良い」であります。

オークションで中古カメラの購入を考えているが色々と心配だ、というのであればぜひ見て下さい。
きっと貴方も安心してオークションでカメラを購入することが出来るようになりますよ。

スポンサーリンク

オークションでカメラを買うときの注意について パートⅡ

オークションでカメラ特に中古カメラを買うときの注意するポイントについて紹介します。
前回の記事「オークションでのカメラには注意!?転売屋って?元中古カメラバイヤーがお教えします!」では、次の3点に注意するようにお伝えしましたね。

1.出品者の評価
2.出品の写真
3.出品の説明文

この中で前回は1の出品車の評価の重要性について紹介しました。
今回は、2の出品の写真についてまとめまてみました。

出品の写真については見るべきポイントはいくつかあります。

・ぱっと見の状態の善し悪し。
・不自然なアングルではないか?
・白飛びしすぎていないか?

ぱっと見の状態の善し悪しについては、出品の説明文を元に大体の状態が分かる写真かどうかです。
例えば、説明文では〇〇に薄いスレ傷があります、と書かれていても程度は人の感覚です。
写真で見て、状態の自己分析が厳しい出品者を選ぶと安心です。

例えば、一般的には殆ど気にならない程度の見えるかどうかの薄いスレ傷があったとしましょう。
説明文には「スレ傷があります!」と神経質に写真アップで載せるような繊細な方であれば良いでしょう。
それだけシビアに状態分析されているなら、ほぼほぼ期待以下のものは届くことは無いでしょう。
その逆に状態分析があまあまな出品者だと、思っている以上に程度の悪いものが届く可能性が高いです。

カメラって高いものなので、大事に扱う人がほとんどですが、道具と割り切って雑に扱う人もいます。
そんな出品者に当たると最悪ですね。

あとカメラの撮影写真での注意点として、不自然なアングル、白飛びしすぎていないか?チェックしてくださいね。

スポンサーリンク

不自然なアングルの意図としては、見せたくない傷や傷みなどを隠している可能性が大です。
同様に、画面全体が必要以上に白飛びしている写真も注意です。。
撮影時に絞りを調整して写真を全体的に白っぽくする事で、傷が目立ちにくくなったりしてカメラ自体がキレイに見えたりします。

カメラの絞りを調整しての撮影自体は普通の撮影作業なのですが、必要以上に不自然なほど白い眩しい写真は何か隠したい状態のものがある可能性が高いです。

こういった出品者は
評価の善し悪しの詳細を評価コメント欄を確認する事である程度どんな出品者なのか分かりますよ。

 

オークションでのカメラの保証書は有効なのか?

ところで、オークションでの中古カメラでメーカー保証書って本当に使えるのかどうか、気になりますよね。
実際のところは各メーカーの判断になりますが大体の目安ぐらいは分かります。

結論から言うと、メーカー保証書に購入店名印が押してあれば日付が書いていなくても使える事が多いです。
使うときに日付を記入すればいいのですから。

でも明らかに古いカメラで、かなり前に販売終了している様なカメラとかだと、メーカーに怪しまれて保証を受け付けてくれないこともあります。

また、購入店名印が押していないものや、保険書のコピーなどはNGです。
購入店名印も日付も記入しているが期限が過ぎているものは、メーカーの保障は受けられません。

しかし、購入店名も日付も書いていない、いわゆる白紙の保証書については、使い方によっては有効活用ができますよ。
この白紙のメーカー保証書はネットオークションでもよく出品されていたりします。
「メーカー保証書付き!」って書いてあっても、実は購入店名の印鑑がなかったりします。

この白紙のメーカー保証書の購入店印は、通っているカメラ屋さんにお願いして店舗印を押してもらったりしているケースもよくあります。
またカメラ屋さん自体がオークションで購入(仕入れ)して自分のお店の店舗印を押したりする事もあるそうです。
転売時においてはよくある話です。

しかし、個人でオークションで購入するとなると、仲の良いカメラ屋さんなどあればいいのですが、中々そうもいかないと思います。
その場合は諦めるしか無いですね。
ちなみに、大手家電店などでよくある5年保障とかはどうなのか?
これもその会社によります。
こういった5年保証などは、名前とか個人情報を登録しています。
なので譲与があった場合は名義を変更して保証継続できるところもあります。

その会社に問い合わせて見るといいでしょう。

ズラズラと並べてみましたが、これらのメーカー保証絡みの内容については、出品者に掲示板や質問欄にて事前に確認しておくといいですね。

トータル的に見てみた結果としては、オークションでは基本的には中古品にはメーカー保障は最初から期待しない方がいいですね。
新古品に近い中古とかだと話は別ですが。

 

まとめ

オークションでのカメラを買うときの注意点についてまとめてみました。
少しでもお役に立てれば嬉しいです。

最後までお読み頂きありがとうございました。
今回の記事のパートⅠや、他関連記事もまとめています。
よかったらチェクしてみて下さいね。
↓↓↓
中古カメラ関連記事はこちらから

スポンサーリンク



-中古カメラ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

カメラのメンテナンスやお手入れの方法やおすすめ道具を紹介!メーカーも上手に活用しよう!

カメラのメンテナンスやお手入れってどうしていますか? 中古カメラなどであってもカメラは高いものですよね。 でも正しいカメラのメンテナンスやお手入れが分からない、、。 安心してください! そんなあなたの …

中古カメラや中古レンズの買い方!通販やオークションでの注意点は?

中古カメラや中古レンズはどこで買いますか? 特に初めての中古を買うのであれば、心配も多いと思います。 中古カメラや中古レンズは、新品とは違い一つ一つ状態が異なります。 信頼できるところで買いたいところ …

中古カメラのボディの動作確認や見分け方!ショット数や購入時の注意!

あなたは中古カメラを購入する際の動作確認はホントに大丈夫ですか!? 中古カメラも状態がピンからキリまであります。 しっかりと動作確認を行って、ハズレを引かない様にする事が大事です。 今回は中古カメラの …

中古カメラ市ってどんなところ?一般客でも入れるの?値切り交渉は可能?

毎月の様に全国で行われている中古カメラ市。 とっても気になっているのだが、一度行ってみたい。 でもいったいどんなところなのだろうか? 気になっているあなたにおすすめの記事です。 カメラ市の雰囲気や値切 …

キタムラの中古カメラの取り寄せの評判は?キャンセルや日数や送料は?

キタムラの中古カメラは取り寄せが便利です! ネットで全国のキタムラの店舗の在庫をチェックして、近くの店舗まで取り寄せができますからね。 でもはじめてキタムラの中古カメラの取り寄せを使う時には、少し気に …