エアコン

エアコンの室外機は掃除の必要はある?掃除の仕方や業者の使い方は?

投稿日:2017年3月17日 更新日:


エアコンのフル稼働の季節がきましたね。
素朴な疑問として、エアコンの室内機は掃除必要やけど、
エアコンの室外機の掃除ってする必要はあるのでしょうか?
ずっと野ざらしやし、
手入れしなくても大丈夫なのか心配になりますね。

結論からいうと、
室外機は室内機ほどマメに掃除をする必要はありません!
その理由と、室外機のメンテナンスをする必要がある時、
業者さんにお任せする必要がある時について調べてみました。
少しでも参考になればと思います。

スポンサーリンク

エアコンの室外機って掃除する必要ある?

先程も言いましたが、

エアコンの室外機はマメに掃除はする必要はありません!

野外に長期間設置されることを前提に設計されているので、
少々の事では性能に影響はないでしょう。

メンテンナンスといえば、
使わない時期に室外機カバーをかけておくぐらいでしょうか。

 

エアコンの室外機の掃除の仕方は?

しかし、何らかの異常があった場合には、

掃除などのメンテナンスが必要な時があります。
次のポイントを抑えておくといいでしょう。

□ 裏側のフィンにゴミが付いていないか

□ ファンに異物が付いていないか

□ 室外機の箱自体の中にゴミが溜まっていないか

□ 室外機から異音がしていないか

フィンとは室外機の裏側にある、アルミ製のすのこの様なものです。
これは放熱効果を高めるために銅管のまわりにつけられたものなので、
風が通り抜けられる状態であればそれほど汚れに過敏にならなくてもOKです。

外側についた埃やゴミをを取り除くだけです。
ブラシを使ってもいいですが、フィンは柔らかいので気をつけましょう。
また、掃除をする際には軍手やゴム手袋などを使用しないと、
手を切ったりするので気をつけたほうがいいですね。

ファンとは室外機の全面にある、扇風機の羽の様な箇所です。
これは箱の中にあるので、手入れをすることは難しいです。

室外機の箱の中にゴミがある時もそうですが、
ゴミがや紐などが絡んでファンの回転を妨げたり、
ファンを痛めたりする可能性があれば業者に見てもらう必要があります。
思わぬ事故につながる可能性があるので、
自分で手を入れての対処などはしないほうが無難ですね。
これらフィンとファンはある程度の防水がされているので、
ある程度水で洗い流すことは可能です。
しかし自然の雨では無いぐらい、、
下や真横からホースで高い水圧で水をかけたりすると、
中の基板などが濡れたりして故障する可能性もゼロではありません。
あまりやりすぎない方がいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

 
最後に室外機から異音がしている場合は、
室外機の周りにある何かが触れていたり、
室外機自体の設置が緩くなって本体が触れている音であれば
阻害物をのけたり、設置をし直したりで改善されます。

それ以外の異音がする時は、
エアコンの使用を止めて即業者さんに見てもらいましょう。

下手に素人が手を出してもプロにはかないません。
変にイジって怪我したり、状態を悪化させてもダメですからね。

 

エアコンの室外機は業者さんに任せるのが良い。

以上のように、エアコンの室外機の掃除は、
基本必要な時に業者さんに任せるのが一番良いですね。
タイミングとしては、
室内機の内部清掃が必要なタイミングで
一緒に室外機も見てもらうのが良いかと思います。

室内機の内部清掃が必要な時っていうと、
例えばカビ臭いとかそうですね。。
使い方しだいでは対策も出来ますが、
なってしまったら業者さんに任せたほうがいいですね。

こちらの業者さんなら相場よりも安く、
室内機と室外機の掃除を見てくれています。
有名な大手ショップでの出店なんで安心ですね。
一度チェックしてみてもいいかと思います。
↓ ↓
ハウスクリーニング エアコン清掃+室外機清掃のオススメの業者さんはこちら

 

まとめ

室外機の掃除についてあまり気にすることはないようですね。
それよりも室内機の掃除やメンテナンスは、
ほったらかすととんでもない事態になったりします。
当サイト内の別記事で、
室内機の掃除について書いた記事もありますので、
よかったら参考にしてください。

エアコンの掃除のやり方は簡単!スプレーのやり方は?カビ発生に注意!

最後までお読み頂きありがとうございました。
他にも関連記事をまとめています。
よかったらチェック見て下さいね。

エアコン関連記事まとめはこちらから!清掃や電気代の裏ワザも公開!

スポンサーリンク



-エアコン
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

エアコンを取り外し処分する費用は?設置をすると?無料の業者って?

引越しでエアコンの取り外しや処分を考えている貴方、 実際に費用は結構かかりますよね。 場合によっては取り外して次の新居に設置しなおすと、 莫大な費用がかかる為、 新しく購入したほうが安いことも。。 エ …

エアコンの掃除のやり方は簡単!スプレーのやり方は?カビ発生に注意!

スポンサーリンク エアコン冷房の本格始動の時期がやって来る前に、 エアコンの掃除をしておきましょう。 清掃不良によるトラブルによる故障を防ぎ、 カビの発生を防ぐやり方も紹介します。 エアコンの掃除につ …

エアコン関連記事まとめはこちらから!清掃や電気代の裏ワザも公開!

エアコンが恋しい季節になりましたね。 そこでエアコン関連記事をまとめてみました! ざっくりと分けると次の様に項目が分かれます。 スポンサーリンク ・エアコンの購入と付け替え ・エアコンの清掃 ・梅雨の …

梅雨のエアコンの除湿は温度がキモ!寒いのならコレ!電気代は高い?

スポンサーリンク 梅雨の時期にエアコンの除湿の機能を使うこともあるのではないですか? 冷暖房モードより除湿の方が何となく湿気に効きそうな気がして。。 その気持ち良く分かります。 けど除湿は寒くなったり …

エアコンの6畳用と8畳用の違いは何?10畳の部屋で使える?電気代は?

エアコンを購入したい! 家電ショップなどで、 6畳用が特売で激安で販売されていたりしますが、 いったい8畳用との違いは何なんでしょうか? 10畳の部屋で使えるの? スポンサーリンク 電気代の違いも含め …