クリスマス

IKEAのクリスマスツリーのフェイクって?タペストリーやオーナメントの販売状況は?

投稿日:


IKEAでクリスマスツリーの生木を買ったことがあるが、葉が落ちたりして管理が大変だった。。
なので、今年はIKEAでクリスマスツリーのフェイクを購入したい!
そうお考えのあなたにオススメの記事です。
今回は、IKEAのクリスマスツリーのフェイクについてまとめてみました。
関連情報として、IKEAのクリスマスツリーのタペストリーやオーナメントの販売状況についても紹介しています。
気になるあなたはぜひチェックして、売り切れになる前に早めに購入したほうが良いですね。

スポンサーリンク
  

IKEAのクリスマスツリーのフェイクは売り切れに注意!!

IKEAのクリスマスツリーのもみの木の生木を使ったものは毎年大人気です。
しかし、実際購入してみると生木なのもあり、葉がぼろぼろと落ちてきたりして管理が大変ですね。
生木のニオイが気になるという人もいます。。
また不要になった後の処分も手間暇かかりますよね。
IKEAに持っていけば、商品券をもらえるとは言えやはり手間ですし。。

そんなあなたにはIKEAのクリスマスツリーのフェイクがオススメです。
クリスマスツリーフェイクとは、人工のクリスマスツリーなんで、生木の様な問題点はありません。
葉がぼろぼろ落ちてくることも無いし、当然ニオイも無し、おまけにコンパクトに片付けて毎年使えますからね。
本場アメリカのクリスマスツリーは生木と言われていますが、やはり日本ではクリスマスツリーのフェイクの方が慣れ親しんでいますね。
ちなみに、クリスマス後のアメリカの住宅街には、不要になった生木ツリーがストリートにポンポン捨てられているとか。。

少し前置きが長くなりましたが、IKEAのクリスマスツリーのフェイクについて紹介しますね。

IKEAのクリスマスツリーのフェイクは、昨年は次のようなタイプのものが販売されていました。
IKEAではおそらく今年も同じタイプのクリスマスツリーのフェイクが販売されるものと思われます。

・ブランド
FEJIKA(フェイカクリスマスツリー)

・サイズと値段:
56cm…1499円
155cm…4999円
180cm…5999円
200cm…9990円

IKEAのクリスマスツリーのフェイクは、155cm~200cmのタイプがメインとなっています。
クリスマスツリーは10月中にIKEAの店頭に並び始めますが、中でも155cmのものは人気が非常に高く、11月頭には売り切れることもあるというほどの人気なんです。
155cmとかだと高さ的にもちょうど良くて扱いやすいですもんね。

この155cm~200cmのタイプのIKEAのクリスマスツリーのフェイクは、シーズン終了後はコンパクトに専用袋に格納できるのも便利です。
それぞれ、155cm⇒74cmに、180cm⇒81cmに、200cm⇒119cmにコンパクト収納できるんですね。

上記の56cmというコンパクトなクリスマスツリーのフェイクの方も気になりますね。
ちょうど棚やテーブルや机の上にピッタリではないでしょうか。
こちらは色は通常の緑の他く加えて白色があります。
こちらの白色がキレイで飾りとして、とてもおしゃれでオススメですよ。
56cmは植木鉢入りです。

上記の生木風のクリスマスツリーフェイク以外にも面白いクリスマスツリーもありました。
なんとスチール製のクリスマスツリーです。
クリスマスツリーの原型をとどめていない、完全にインテリアなんですけどね。

・VINTERデコレーションスタンド 2999円
・高さ105cm、組み立て式で長さ39cmにコンパクト収納可能

スチール製品といえばひんやりとしたイメージですが、この製品は不思議とそのような感じはありません。
面白いですね。
色々あって面白いですね。
IKEAのHPはこちら
次の章では、IKEAのクリスマスツリーのタペストリーの販売について紹介します。

IKEAのクリスマスツリーのタペストリーの販売はあるの?

IKEAのクリスマスツリーのフェイクも生木もそうですが、当然設置する場所が必要になります。
賃貸マンションとかだとスペースの問題もあり、設置場所の問題は常にありますよね。
また購入して持ち帰る運搬の手間もありありますし。

そんな時には、クリスマスツリーのタペストリーを使うという手もあります。
壁などに掲出するもので、設置場所も持ち帰りの手間などの負担も少ないですね。

そんなタペストリーですが、IKEAでのクリスマスツリーのタペストリーの販売についてはいったいどうなっているのでしょうか?
結論から言うと、IKEAでのクリスマスツリーのタペストリーの販売はありません。
正確にいうと、2013年まではIKEAでクリスマスツリーのタペストリーの販売はしていました。
しかし、どのような理由かは分かりませんが、2014年よりIKEAのクリスマスツリーのタペストリーは販売していません。
IKEAではクリスマスツリーの生木のものが大人気なので、インパクトを残す意味でも、タペストリーなどの販売は控えるようにしたのかもしれませんね。

なので、クリスマスツリーのタペストリーについては、楽天などで購入すると良いですね。
調べてみたところこんなタイプのものも面白いですね。
↓↓↓

スポンサーリンク

次の章では、IKEAのクリスマスツリーのオーナメントについて紹介しています。

IKEAのクリスマスツリーのオーナメントは?

IKEAのクリスマスツリーにつけるオーナメントについても紹介しますね。
IKEAのクリスマスのオーナメントについては、たくさんの種類があります。

デコレーションのボールオーナメントについては次のような感じです。
キラキラの丸いボールといえば分かりますよね。

・299円(直径2cmで12点入り)
・499円
・599円
・699円
・799円
・999円
・1499円
・1999円
・2499円
・3499円(ハンギングデコレーション39点入り)

このように値段が高くなると大ぶりかつ高級な質感です。
さらに値段が高いと予めボールにリボンが結んでいて、取り付けが楽だったりします。

他にもいろんなクリスマスツリーのオーナメントがありますので、チェックしてみると良いですね。

このようなクリスマスツリーのオーナメントは、ホームセンターなどでも売っています。
しかしやはり本場の北欧のIKEAで売っているモノの方が、断然デザインが良いですし種類も豊富ですね!

ちなみに、デコレーションでLEDライトも売っていますが、本格的なものは楽天などで購入する方が良いです。
LED48個とかは意外と物足りない感じです。
なのでLED100個入りの方がオススメです。
こんなやつですね。
↓↓↓

参考までに、IKEAでクリスマスツリーのフェイクとオーナメントとLEDを買うと、総額にしてざっくりと安くても最低1万円ぐらいはかかります。
それなりに揃えようとすると1.5万円ぐらいの予算をみておいた方が良いですね。

まとめ

今回は、IKEAのクリスマスツリーのフェイク・タペストリー・オーナメントについてまとめてみました。
最後までお読み頂きありがとうございました。
他にも関連記事をまとめています。
よかったらチェックしてみて下さいね。
↓↓
IKEAのクリスマスツリー関連の情報をチェックしてみる!

クリスマス関連の記事をチェックしてみる!

スポンサーリンク



-クリスマス
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

クリスマスツリーの飾りの名前と意味知ってる?オーナメントって何?

今年はクリスマスツリーを買い換えた! さっそくクリスマスツリーの飾りを考えたい。 クリスマスツリーの飾りの名前や意味を知ることで、クリスマスツリーの飾り付けもとても楽めると思います。 今回はクリスマス …

クリスマスプレゼントの子供の予算は?男の子女の子の違いや祖父母からも欲しい件について!

クリスマスプレゼントって子供にはどれぐらいの金額を買い与えるべきなのでしょう? いつもクリスマスプレゼントを買いに行くときに、ちょっと高すぎかな?って思った事ありませんか? 毎年の恒例行事で、子供達も …

大阪クリスマスマーケットの食べ物や飲み物はコレ!グリューワインって何?

本場ドイツの雰囲気が味わえる、大阪クリスマスマーケット2017の食べ物についてまとめてみました。 グリューワインやホットワインって聞いたことありますか? これらは大阪クリスマスマーケットでの名物商品な …

社会人一年目の彼氏のクリスマスプレゼントの相場は?予算内では何がいい?

社会人一年目になる彼氏へのクリスマスプレゼントの相場、いったいいくらぐらいなんでしょう? 昨年まではお互いに大学生だったので、金額といってもお互いが無理のない程度だった。 けど社会人になると、金額も考 …

クリスマスの観覧車なら大阪エキスポのVIPがオススメ!所要時間や値段は?

クリスマスには彼女と観覧車で2人っきりでデートを。 そんなあなたにオススメなのが、大阪のエキスポの観覧車のVIPコースが超オススメです! クリスマスに観覧車で大阪の夜景を一望出来る、エキスポのVIPに …