イルミネーション

京都イルミエール2017-2018の混雑状況やチケットの買い方は?最後の開催ってホント?

投稿日:2017年11月17日 更新日:


今年で6年目を迎えた京都イルミエール2017-2018では、イルミネーションに加えて3Dマッピングも楽しめます。
今年こそはぜひ行ってみたい!
そう考えているあなたにオススメの記事です。
今回は京都イルミエールの混雑状況やチケットの取り方などをまとめてみました。
京都イルミエールは実は今年で最後でもあります。
それらをまとめていますので、気になるあなたはぜひチェックしてみて下さいね。

スポンサーリンク

京都イルミエール2017-2018の混雑状況は?

京都のるり渓温泉にある、るり渓温泉ポテポテパークという施設内で京都イルミエール2017-2018が行われています。
イルミネーションのみならず、話題の3Dマッピングも楽しめる超穴場的人気スポットなんですね。
運がよければ、雪化粧と100万球のイルミネーションが一緒に見られます。
これからの時期、クリスマスや年末年始で人気も高まってくる時期です。
そこで気になるのは混雑状況ですね。
この章では気になる京都イルミエールの混雑状況について紹介します。

混雑状況を知る前に、まずは簡単にこのイベントの詳細について説明しますね。

京都イルミエール2017-2018

イベント名:京都イルミエール おとぎの森 ~最後の贈り物~
期間:2017年10月28日(土)~2018年1月8日(月) 雨天決行
住所:京都府南丹市園部町大河内広谷1-14 心と身体の癒しの森るり渓温泉ポテポテパーク内
連絡先:
時間:17:00~21:00 最終受付は20:30
料金:
平日 大人 1000円 小人 500円
土日祝と1月2日・3日は 大人 1200円 小人 600円
※12月23日~25日はクリスマス料金 大人 1500円 小人 750円
アクセス:JR園部駅、能勢電鉄日生中央駅から無料送迎バスで約30分 【車】京都縦貫自動車道千代川ICから約30分、阪神高速道路池田木部第二出口から約40分
駐車場:あり(無料700台)
公式HP:京都イルミエール

京都イルミエールは開催期間中は10万人の来客を見込んでいるイベントです。
以前は開催期間も長く春までやっていましたが、現在は約2ヶ月半の開催です。
今年で5回目(年をまたぐので6年目)になりますが、回を重ねるごとに認知度もあがり来客も増え、混雑状況も変わってきました。

混雑状況についてですが、結論から言うと週末とクリスマス時期は混雑します。

入場のチケットを購入するにも、時間によっては長蛇の列が出来ます。
場所的にも高台にあり、そんなに交通の便の良い場所ではありません。
施設の周りにも何もありません(というと失礼ですが)。
また別の記事でも紹介しますが、アクセスについても駅からのシャトルバスも、帰りの便は20時には終了します。
なので車での来場がメインになると思います。
なのでクリスマスや週末になると、広くない道路もあり車の渋滞混雑も大変です。
駐車場の混雑もあると思います。

また、施設にあるレストランも週末などは大変な混雑です。
みんなが京都イルミエールを見てご飯を食べる、やや遅めのだと普通に20組み待ちとかです。
かといって施設の周りにはあまり食べる場所も少ないです。

そんな事もあり、出来ればクリスマスや週末の来場は避けたほうが混雑なく良いですね。
つまり平日であれば混雑なく見れるということですね。

とは言え、現実的にはやはり仕事が休みの週末や、デートを楽しみたいクリスマスなどに行ってみたいのがホンネだと思います。
そんなあなたの為にオススメの方法をお伝えしますね。
それは次の方法です。

・事前にチケットを購入しておくと週末でもスムーズに入場できる
・遅くまで京都イルミエールを見ていると、帰りの渋滞に巻き込まれるので早めに帰る。

スポンサーリンク

帰りの渋滞については、ひどい時だと1時間~2時間も渋滞が続きます。
チケットを購入しておくか、施設には温泉などもあるので早い時間にきて温泉などを楽しんでおく。
そのあと京都イルミエール開場してすぐに鑑賞し、早めに帰る。
夕食は施設の外で食べるようにする。
現実的にはこれがいいと思いますよ。

ではそのチケットの購入についてですが、次の章にて詳しく説明しますね。

京都イルミエールのチケットの買い方は?


京都イルミエールのチケットの買い方を紹介します。
京都位ルミエールは土日祝になると早い時間だと当日券の行列ができますので。
、前売り券を買っておくことをオススメします。
京都イルミエールの前売りチケットは、ローソンやセブンイレブンやミニストップにて販売しています。
ネットで申し込むのが便利ですね。
前売り券は当日券よりも少しだけ安くなっている上に、半券をるり渓温泉に持っていくと入浴料が大人200円引きになります。
詳細は次のとおりです。
通常料金
平日
・大人950円(当日券は1000円)
・子供480円(当日券は500円)※4歳~小学生

休日(1/2・3も含む)
・大人1150円(当日券は1200円)
・子供580円(当日券んは600円)※4歳~小学生

ちなみに12/23・24・25はクリスマス料金となっており、この期間は当日券の販売はしておりません。
なのでクリスマスは前売り券の購入が必須となりますのでご注意を。
クリスマスの前売りチケットは次のようになっています。

クリスマス料金 ※枚数限定です!
・大人1500円
・子供750円
ローソンチケットのよるとクリスマス前売りチケットは、11/23(木・祝)の10時発売予定です。
クリスマスに京都イルミエールに行きたいなら、前売りチケットをなんとしてもゲットですね!

京都イルミエールは今年で最後なの?

2017年の今年で6年目を迎える京都イルミエールですが、残念なことに今年で最後の開催となるようなんです。
せっかくここまで人気も広まって、関西最大級とまでになったのに残念です。
前回の時に、クリスマスでの大渋滞やら大雪での中止やら何かとあったのも影響しているのかもしれません。
前回は4月上旬までやっていましたが、今回は営業期間も大幅に縮小されてますね。
ということは、雪の影響や交通面での安全性を考えてのことかもしれませんね。

今年の京都イルミエールのイベント名称は、「京都位ルミエール おとぎの森~最後の贈り物~」となっています。
今回のイベント名称にもその内容が含まれているんですね。

最後にその素晴らしい光景を目に焼き付けておきたいと、例年以上の賑わいになるでしょうね。
早めに計画を立てて前売りチケットを買っておき、十分に楽しんできて下さいね。

まとめ

今回は、京都イルミエールの混雑状況やチケットの買い方などについてまとめてみました。
最後までお読み頂きありがとうございました。
他にも関連情報をまとめています。
良かったらチェックしてみて下さいね。
↓↓↓
イルミネーション関連の記事をチェックしてみる!

スポンサーリンク



-イルミネーション
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

イルミナージュ大阪城の混み具合や待ち時間や当日券や駐車場の最新情報はコチラ!

イルミナージュ大阪城2017-2018が開催されて一週間が経ちました。 過去の3Dプロジェクトマッピングとは内容も少し異なり、混雑の仕方なども変化している様ですね。 実際にイルミナージュ事務局に問い合 …

イルミナージュ大阪城の雨の日の営業や混雑状況は?チケットのキャンセルは?

大阪城の西の丸庭園で行われている、イルミナージュ大阪城が今人気ですね。 でもイルミナージュ大阪城って野外の営業だよね、雨の日はどうなるの? 気になるところですよね。 今回はイルミナージュ大阪城の雨の日 …

イルミナージュ大阪城の混雑や当日券や駐車場やアクセスや口コミのまとめ記事はコチラ!

イルミナージュ大阪城の混雑や当日券や駐車場や口コミなどの記事をまとめました。 大阪城公園の西の丸庭園で行われている、イルミナージュ大阪城に行ってみたいあなたにオススメの記事です。 大阪城公園では毎年の …

大阪のひらパーのイルミネーションのアクセスやチケットのお得な購入方法は?

ひらパーってご存知てすか? 大阪人なら当たり前の様に、ひらかたパーク! と答えてくれると思います。 そんなひらパーことひらかたパークで冬季にイルミネーションイベントが行われています。 今回は、ひらパー …

イルミナージュ神戸のアクセスや駐車場の混雑状況は?バスの注意点や最寄り駅は?

イルミナージュ神戸に行ってみたい! そんなあなたにオススメの記事です。 今回はイルミナージュ神戸のアクセスや駐車場情報をまとめてみました。 イルミナージュ神戸の電車の最寄り駅やバスなどについても紹介し …